なぜMineCraft Schoolなのか?

私たちは子どもが本当にクリエイティブなことを知っています。

Creativity(創造力)

Minecraftの世界では、資源の枯渇も自分の創造力が表現しきれないこともありません。
否定されない環境さえあれば、どんなクリエイティブも実現できます。

Challenge(挑戦する)

中高生に比べ、小学生には難しい!といわれてしまう社会課題や地球規模の学び。しかし、Minecraftの世界ではいつでも何度でも挑戦できます。

Collaboration(共創)

これからの時代に必要なことは、多様な価値観を生かしあい、今はない解決方法を生み出していくこと。ただ創るだけでなく、対話スキルも身につけることも大事にします。

参加者・保護者の声

Minecraft Schoolのプログラムに参加した方々をご紹介します。
自慢げな兄

自慢げな兄

毎回本当に超楽しくてあっという間です!難しいなと思ったことでも「やってごらん!」って言ってもらえるから、いつもいつの間にかやってます。

小学校 3年生男子 父

世界を広げていく

世界を広げていく

マイクラ好きの息子が講座に興味をもち、参加。サドベリースクールにいっていたと時も、ひたすらマイクラをやっていた息子。こうして世界を広げていければいかな。
小学校1年男子 父

リケジョの卵

リケジョの卵

レゴとかも昔から好きなので、ものを作っていく工程がやっぱり楽しいみたいですね。
私もエンジニアなのでもっと子供にプログラムとか教えたりしたいのですが、なかなか時間が取れなくて凄くいい機会をいただけてよかったです

小6 女子姉妹 父

Blog

Display the latest posts on the front page.

問合せ

住所

104-0042 東京都中央区入船3丁目10−7 有楽堂ビル2階

お問い合わせ